君を、照らして。

明日も笑えるように。

温かな太陽のよう

すっかりもう真夏ですね〜っ

 

 

雄也さんは、海に遊びに行けてるかな〜

親友さん達と会ったり、家でまったりしたり、仕事ではメンバーと会ったり…

どんな些細な幸せでも、もちろん大きな幸せでも、たくさん感じて、そうやって雄也さんが楽しめていたらいいな〜。

 

 

 

 

 

そして、先日、8月2日。

所さんのそこんトコロで、雄也さんが集落で住む一人の女性に会うという企画があって。

前からこのシリーズがあった訳ですが、

何度見ても

 

 

 

なんて、温かいんだろう…

 

 

と、心がぽかぽかして。

 

 

人と触れ合うこの手のロケは、雄也さんにぴったりの企画だと何回もツイートした気がしたんだけど…どうだったかなぁ…

 

 

 

 

雄也さんって、メンバーとのコミュニケーションを見ていてもいつも思うけど、本当に可愛らしくて。

人が話していたらちゃんと相槌を打って話を聞くし、たくさん笑うし、ちゃんと目を見るし、リアクションがいつも良くて、話している側も嬉しいだろうなぁって感じることばかりで。

 

 

 

この企画でもそう。

ご老人様が多いからか、その良さが余計にはっきり出ていて。

…本当に、孫のような。

見た目はあんなにカッコイイのに、話すととても可愛らしい。

 

私の好きな雄也さんが詰まっています。

 

 

雄也さんのロケでは、ご自身の性格のみならず、スタッフさんなど含む周りの方に対する態度でもうとても感心してしまうのです。(たとえば、最初にドアを開けたらみんなが入るまでずっと押さえていたりとか)

相手を気負わせない、さり気ない、見返りを求めない優しさをもっている人だと思う。

 

 

そうやって、雄也さんのロケを見る度、

 

 

ひとつ、またひとつ。

 

 

憧れが募っていく。

 

 

 

 

 

たぶん、ずっとずっと尊敬する人。

 

 

 

 

これからも、ゆうやさんの温かい人柄に触れられるロケとかが増えたらいいなぁ。

こんな素敵なレギュラー番組で週に一回あなたを見れること、本当に幸せだなと思います。

せっかくだから、たくさんの方に見てほしい。

 

 

…ゆうやさんの良さが、世間に広く知れ渡りますようにっ。

 

 

 

 

 

…願うことしか出来ないので、だからこそたくさんお願いしとくね。

もう本当に、ずっと好きです。

 

 

 

 

永遠、なんて簡単に言えないけど、永遠を信じられる今を大切にしていきたいです。

そんな瞬間があること、とても幸せだと思うから。

 

 

 

 

(内容薄い…でも、

些細なことでも上げてくことにしまして…

見返して、雄也さんへのたくさんの好きが目に見えたら嬉しいなって思うので🌸)

 

 

 

 

 

 

 

 

もん。

 

 

あの日の思い出

もん。です。

わ〜、久しぶりのブログ…!

 

すっかり暖かくなり、雄也さんが大好きな季節がやってきましたね。雄也さんはもうちょっと前に夏宣言をされましたので、とっくの前から夏です。笑

今まで、暑いし、虫も多いし、体調もすぐ崩しちゃうし、夏が苦手だなぁなんて思っていたけど、雄也さんの好きな季節だというだけで夏が来るのが少し楽しみになっていたりします。虫とかはまだ嫌だけど…雄也さんは楽しんでいるかなぁと考えてしまいます。

これでまた、私は人生を楽しく生きていられてるなぁと実感するな〜っ

 

 

 

そしてこの夏やりたいことは、海に行くこと!🌊

 

 

 

 

 

本題に入りますね。

みなさん、少し前の、6月7日に放送されたMステをご覧になられましたでしょうか?

私、勉強をほっぽってMステを母と見ていました。(やることがたまっているのにもかかわらず…めっ)

たまたまテレビをつけたらV6さんが出ておられたので、こないだ雄也さんと舞台をされた長野くんもいるし、母が見ている特捜の主題歌も歌われる…!ということで見ることにしました。とてもかっこよかったですね️☺️私、V6さんの優しい歌声、とても素敵だと思います。

 

しばらくたち、スーパーライブ特集?のようなコーナーで、2009年のスーパーライブ映像が流れました。

懐かしい曲〜なんて母と楽しく見ていたときでした。

 

 

 

♪大丈夫だよ、見上げればもう 

大丈夫 ほら 七色の橋

涙を流しきると 空に架かる 〜

 

 

 

 

耳に入ってきたのは、Aqua Timez の『虹』。

 

 

私にとって、特別な、大好きな曲でした。

歌っている映像は見たことがなくて、あまりの嬉しさに戸惑いながらも、涙が出そうなままふと画面の右側を見ました。

そしてとびこんできたのは、

"三浦春馬&髙木雄也(Hey!Say!JUMP)出演

ドラマ「ごくせん」第三シリーズ 主題歌"

 

の文字。気づけば、ぽろっと涙が出ていました。

母は、驚いて画面から目を離さないまま泣いている動かない私を見て引いていたほどです。

 

 

 

 

私にとって、

ごくせんは、今でもずっと聴いている『虹』という特別な曲に出会った、そして大好きな雄也さん演じる大和くんに出会えた特別な思い出だったから。

 

 

その時の思いが、色褪せない思い出が頭中駆け巡って気づいたら涙が出てきていて。

 

 

 

ずっと、もう頭から離れないので、今回は私が雄也さんを好きになるまでの話をしようかなぁと思います。

この消化しきれない感動は、文字に起こすしかないっ!と思い立ち…自己満足になりますが…

もしよかったら覗いていってください☺️

 

 

 

 

 

ごくせん第三シリーズは、2008年に放送されたドラマでしたね。

この頃、私はまだ小さい子供でした。

だけど、家族で楽しく見ていたことを覚えています。

 

 

 

私は、髙木雄也演じる、緒方大和が大好きでした。

もう、それはそれは…とっても…

 

そして、家族もまた、大和くんが好きでした。演技がうまいな、かっこいいな、と両親が話していたのも覚えています。

 

 

今思えば、あの年齢で私はすごいドラマを見ていたなって…青春ドラマで、メッセージ性の強いステキな作品でしたが、その言葉たちはほとんど覚えていなかったし、喧嘩のシーンも多くて。小さな私はきっと物語を理解していなかったはずなんです。

 

 

ただ、彼が見たくてドラマを楽しみにしてたんです。

 

 

そこまで好きならば、

今ごろの年齢ならこの役を演じているのは誰だろう…と気にしてすぐ調べたりできたはずなのですが、なにせ私は小さな子供。演者を気にすることもなく、ドラマが終われば、当たり前に彼を見なくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

そして、少し歳を重ねた私。

この頃にも、毎週見ていたドラマがありました。

それが、2014年に放送されていた、中島裕翔くん主演の水球ヤンキース

青春ドラマで、とても爽快で。ドラマとしても好きでした。

 

だけど、今度もまた。

ある一人の方が大好きだったのです。

 

 

 

 

それが、髙木雄也演じる虎雄くん

クールで、だけど実は優しくて不器用だけど真っ直ぐな彼がかっこよくて、輝いていて。

 

 

 

 

 

 

 

2.3話目?くらいの水球ヤンキースを見ていたある日。

 

(…やっぱり、どこかで見たことあるような…?)

 

一話目から、なんとなく初めて見る方じゃない気はしていたのですが、少し経ってからやっぱり気のせいじゃない気がするなぁ…。ともやもやしはじめます。

 

 

とりあえず、気になるから調べてみようと検索をかけてみました。

 

 

 

 

 

 

 

ここで、虎雄くんの役を演じていたのが、髙木雄也さんだと知ります。そして、主演の中島裕翔くんとともに、Hey!Say!JUMPというジャニーズのグループであること。

 

 

 

 

 

 

また、髙木雄也と検索。

彼が出演した作品が目に入ります。

 

 

 

 

 

そこには、

"ごくせん 第三シリーズ 緒方大和役"  という文字。

 

 

 

……??

…え…!?!?

 

緒方…大和…?ごくせん…?

 

 

 

私が幼い頃大好きだった大和くんに、再会できた瞬間でした。

 

 

感動が止まらなくて。

そして、ストンッと腑に落ちて。

ああ、だから虎雄くんが好きだったんだ、と。

 

 

 

 

 

私は、雄也さんの演技が好きなんだ。彼が目に入るんだ。

 

 

 

 

 

 

(ここで生まれる疑問。…なんでそれだけ大好きだった彼を見てすぐ気付かなかったの…?)

 

(…ほんとに、なんですぐ気付かへんかったんやろ…)

 

 

(でも、顔や体がだいぶ違っていたから気付かなかったのかな…?なんて今は思っています。現に、見た目の違いにびっくりしちゃったので。もちろん、両者ともとてもかっこいいです。)

 

 

 

のちに、同年の一月から放送だったDr.DMATも消防士さん役ででいたことも発覚。それも見ていました…

…なんだかもう、思い出したら笑っちゃいますね。私、なにかと彼の演技を感じていたんだなって。嬉しかった。

 

 

ここまで知ってしまったら、もう後は早くて。

だんだん知っていくうちに、

気が付いたら雄也さんのファンになって、Hey!Say!JUMPというグループも大好きになって。

こうして、彼らを好きになって気づけば5年ほど。

 

 

長い年月を経ても、私はまた演技を通して雄也さんを見つけ、今ではファンとして彼を見続けています。中身も知れば知るほど魅力的で。とても、とても尊敬している人です。

ジャニーズをここまで好きになるなんて、思ってもいませんでした。

なにが起こるか、わからないなぁ。

 

 

 

今更ながらに、雄也さんのファンになったきっかけのお話でした。

 

 

 

…長かった〜。Mステを見ただけでこんなにも感情が溢れるとは、思いませんでした。

 

 

 

 

 

 

アイドルというお仕事は、歌って踊ってライブをするのがメインで、本人たちも言うように一番輝ける場所で。だけど、俳優業も私にとっては特別です。彼に、出会ったきっかけだったから。

一番!とはまた違って…特別、なんです。アイドルだからといって当たり前にドラマができるわけじゃないから。

そんな中、ドラマの雄也さんを見てファンになった。それってすごく贅沢で、運が良かったなぁって本当に思います。

 

 

 

 

なにをしているのも、雄也さんが一番で。

歌も、ダンスも、演技も。上手い下手ではなくて、ただ一番わくわくして、どきどきして。何かを見ては、次はどんなものを見せてくれるんだろうっていうわくわくとどきどき。次から次へと進むたび、最高のものを更新し続けていく雄也さんがかっこよくて目が離せない。こんな人を好きなんて、贅沢すぎる…私なんかが好きでごめんなさいって時々申し訳なく思うほどです。

 

誰かと比べる訳ではなく、一個人として、雄也さんが好き。たったその一言に尽きるんです。雄也さんが好きだから、彼が一番なんです。

 

告白してるみたいになっちゃった…。

 

 

 

 

みなさんにとっての自担さんはどんな方でしょうか。

ご自身にとってどんな存在でしょうか。私のように尊敬する人なのか、はたまた恋をしているのか…人それぞれだとは思いますが、どんな形にせよ、そこにはたしかに愛がある。素敵だなぁ……。

 

 

 

 

…少し脱線したし、重たい重たい言葉を連ねてしまいました。ごめんなさい、普段はこんなこと口にしないのに、文面にするとこんな言葉ばかり。不思議ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に。

 

 

 

 

 

 

ごくせんというドラマを見てからずっとファンだったら、どうなっていただろうと考えます。

ファンになった当初、早く出会っていたら…と時々昔からのファンの方が見たものを感じたくなってしまう時があったのですが。

わたしはこの運命だったんだと。だからこそ感じることを大事に心にしまっておきたいなぁって。これからも。

出会いは人それぞれです。だからこそ、早く出会ってたら…って後悔するということは、自分が出会った時のことを否定することになるんじゃ?って思って。それは、もったいなぁって。

わたしは、こうやって雄也さんに出会えたことを大変嬉しく思っています。

 

きっとずっと忘れない大切な思い出だから、ここに綴ってみました。わたしなりの、拙い言葉ではございますが。

 

 

 

また機会があれば、みなさんの自担さんに出会った時の話、聞きたいです。私、誰担構わず、自担さんの好きなところをたくさん聞いたり見たりするのも大大大好きですので。

 

 

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございましたっ。また別の機会があれば、たくさん書いていきたいと思ってます🧸

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(みんなで幸せを感じていられますように。

きっと、明るい未来が待ってますよっ。きらきらした、輝く未来が。

…根拠はないけど。でも、JUMPを好きな気持ちがたしかにあればきっと。)

 

 

f:id:mon3126:20190624021807j:image

 

 

 

もん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平凡ブルータス 10個の質問。私ならこう答えます!

もん。です。

フォロワーさんが、平凡ブルータスの10個の質問を自身ならどう考えるか。とやっておられてわ〜楽しそう…!

と思ったのでやってみます。

今、率直に感じることをそのまま書くと思うので、まとまりもないかもしれませんが…

もし見てくださっている方がいれば、よろしくお願いします…🌷

 

 

 

 

 

 

 

Q1  美しいとは?

 

心を穏やかにしてくれること。愛などの温かさがあるからこそ感じるもの。

 

言葉に出来なくても、あたたかな気持ちにさせてくれるものは、全て美しいのではないかと思います。

私にとったら…そうですね…

お花とか。人への愛情とか。友達、家族、その繋がりには、美しいものがあると思います。

 

一言で言えば、愛情が見えた瞬間、美しいと感じるのではないでしょうか…🌸

 

 

Q2  美しくないとは?

 

人の感情で言えば、人を尊重しようとしないこと。嘘があること。

価値観の違いを認めず、自分しか見えていないと気づいてしまった瞬間、私なら自分で自分を美しくないと感じると思います。

人を傷つける嘘も、同じように美しくないかな…。

 

 

Q3  成熟とは?

 

難しいな…考えたことも無いな…

今思いつくのは、

望ましい状態で、自分が満足のいくものになっていること。…?

もし歳をとって人生を振り返る瞬間があった時、私が芯として持っていたい部分が崩れることなく、そこに後悔を感じなければ、成熟と呼んでもいいのではないでしょうか…

 

 

Q4 愚かさとは?

 

大切にしたいものを大切にできないこと。

人によって大切にしたいことって違うと思うけど、私なら家族とか。友達とか。自分が支えてもらってきて、感謝してもしきれない存在の人。自分の中の核と決めたことを守り抜くこと。その人達を大切にしようとしないことや、守り抜かないことは、愚かと言うと思う。

 

 

Q5  優しさとは?

 

…これ難しいなぁ…

人への思いやりにおいての優しさとしたら、正解はない気がするからな…

誰かが人のために、と思ってやったことは立派に優しさと呼んでいいんじゃないでしょうか…。感謝されたならば、それは相手に優しくできたっていうことだと思うから…

優しさ というものがあるから、ありがとうもあるんだと思う…🌸

そして、そのありがとうがあるから、人は優しくなれる‪☺︎‬

 

あ、あとは、認めてあげること。でもいい気がする。自分自身に優しくする、という言葉もあるくらいだし…

人は人といるから学ぶこともあるから、お互いの存在を認め合えていたら、自然に優しくなれると思います。

 

 

Q6  裏切りとは?

 

約束を破り傷つけること。

…こんな単純な答えでいいのでしょうか…笑

 

人と約束をしたなら守る。守らなければ、その責任感のなさから裏切られたと感じるんだと思います。

 

 

Q7  愛するとは?

 

 

大切にしたいの思うものへの感情そのもの。

一緒にいたいな、とか。尊敬とか。あるいは怒りとか。嫌なことがあっても、なにがあっても離れられない存在がそこにあるなら、それは愛しているということだと思います。

 

Q8  誘惑とは?

 

…無意識に意識がひかれること。

雄也さんとかそうです。あれは誘惑です…

そこにいるだけで目が無意識に惹き付けられるような感覚は誘惑、かな。

 

Q9  純粋とは?

 

そこにあるものを真っ直ぐ見つめ、自分の気持ちに正直であること。悪い部分ばかりを見ようとせず、いい所をみつけることができること。

 

いい所が見つかれば、素敵なことが見つかれば、人って笑顔になれると思うから。自分も、共有する周りも。

私も人のいいところ探すのが大大大好きです🍀

笑顔が1番!‪☺︎‬

 

 

Q10  納得出来ないことは?

 

…え…考えたことがないです…

んーなんだろう。

私は自分のことになるとネガティブになったりとかしちゃうし、悩むことも多いけど。

それでもやっぱり周りにも恵まれていると感じることが多いし、嫌なことがあっても経験になるから…って結局は思えるので幸せだと言えるから、納得出来ないことは思いつかないかな…

 

 

 

長かった…とりあえず答えることは出来たけど、人様に見られて恥ずかしい文章になっていないかな…

 

全てに、完璧な正解なんてないと思うので、私は私なりの答え方をしました。

こうやってあらためて自分の考えを見つめ直すことが出来て楽しかったです。

 

 

 

見てくださった方がいらっしゃれば、ありがとうございました🌸

これを機に、またなにか書けたらいいなぁ〜。

 

 

 

 

もん。